手作りを楽しもう!
by morinoatelier
カテゴリ
全体
森のアトリエとは
未分類
以前の記事
2017年 11月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 04月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 08月
最新のトラックバック
検索
タグ
(21)
(10)
(8)
(8)
(7)
(7)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
その他のジャンル
最新の記事
12月のアトリエのご案内
at 2017-11-08 23:43
10月 森のアトリエ 舞台裏
at 2017-11-02 09:03
10月のアトリエのご報告(Z..
at 2017-11-02 00:13
7月のアトリエのご報告(ZOO)
at 2017-11-01 22:56
4月の東庄アトリエのご案内
at 2017-03-05 08:16
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


12月のアトリエのご案内


秋の森は、寒暖差一層激しく 落ち葉や木の実のリレーが続いてゆきます。
朝晩の冷え込みに おしゃれも気合が入りますね。

晩秋 そして秋の夜長をいかがお過ごしでいらっしゃいますか?
スタッフのRei は、夕飯のあとで深夜にコトコト鍋を揺らすのが好き。
眠い目を擦りながら、じっくり出汁をとったスープや豆料理に
落ち着きをもらっています。



a0224884_22533397.jpeg


寒くなると、皆んなで楽しく集まって 和やかに過ごす機会が多くなりますね。


森のアトリエのクリスマスイベントも今年で11回目。
毎年 毎年 皆さまに支えられて
沢山のお料理とクラフトを愉しんで過ごして来ました。

アトリエの歴史を刻む中で何より嬉しかったのは
知らないお客さん同士がイベントを楽しみながら参加して
いつの間にか仲良くなり 手を振って
帰っていかれるところ。

どんなに寒い冬も皆んなで料理を作れば
自然と心も身体もポカポカ笑顔になってきますね❣️

今年は数年ぶりに、大人気だった
あの『木製サンタクロース』を手作りします。

お料理も、地産ブランド豚をイタリアンに仕立てます。
特選メニュー✨🍴 を、
先着20名様で、お待ちしています。




◆東庄県民の森ワークショップ
・週末グランピングを楽しもう!
〜 イタリア伝統レシピをテーブルに〜
・間伐材でサンタクロースを作ろう!

《開催場所》 東庄県民の森
《開催住所》 千葉県香取郡東庄町小南639
《開催月日》 平成29年12月10日(日)
《参加費用》 お一人様 1500円
《開催時間》 9時半受付開始 10時〜14時半まで
《参加予約》 予め 電話でのご予約をお願い致します。
《予約電話》 047 887 0393





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


[PR]
# by morinoatelier | 2017-11-08 23:43

10月 森のアトリエ 舞台裏

夏を過ぎると時間が加速する感じがするのは、
私だけでしょうか?

好奇心と食欲旺盛は一年中 途切れることのない 森アトのスタッフ。
常に中身をアップデートしたい気持ちもいっぱいで、今後の
メニューのアイデア練るため 10月は、長野の小布施町や
東京の中目黒を散歩していました。


a0224884_00371819.jpeg

北斎美術館を観て昼食後に小布施堂エントツカフェにて『モンブラン朱雀』。
正午半に記名した割には、その日の受付分のビリから3番目。
ギリセーフな気分に3時間待ちで、やっと食することが出来ました。


朝から新幹線で駆けつけて得た醍醐味と和栗の優しくて上品な味わいに、
モンブランケーキのイメージが一新し、目が細まる風味。
栗がとても大事にされている様子が お菓子全体から伝わってきました。


a0224884_00550045.jpeg


中目黒では、山口シェフの創作料理が真骨頂というわけで食しました。
期待どおりの絶品尽くし。素材や香りのマリアージュは
一皿に込める丁寧な仕込みの賜物。とくに高級食材ではないし
見た目も特別感は薄いのですが、一皿ずつに感激がありました。
アットホームで皆様にも是非とおススメの店です。
師走末から店舗改装なのだそう。
中目黒 オーコアンドゥフー で ご検索を。


最後にもう一軒。森アトでは冬のメニューにパテドカンパーニュを
作ることも多いのですが、お味の勉強の為 国産のジビエを扱う
シャルキュトリーとして名高い神谷さんの店をお訪ねしてきました。
今回はレストランでなく持ち帰り専門店のほうです。


a0224884_01045905.jpeg


豚の頬肉(豚トロ部位)に塩やハーブを擦り込んで、ブランデー漬けにした
グアンチャーレ。それを使用して作ったカルボナーラは、
ベーコンやパンチェッタ(豚バラ部位)とは一線画すお味で面食らいました。
記憶に残る芳醇な味わいです。

11月15日には全国的に猟解禁となるようなので、楽しみですね。
野生の猪鹿がベースの力強い味わいに深い香り。
栄養価も抜群です。
中目黒 ブーシェリー ・中目黒 フレンチデリカテッセン カミヤ
で 検索してみて下さい。







[PR]
# by morinoatelier | 2017-11-02 09:03

10月のアトリエのご報告(ZOO)

今年の10月は雨が多く、晴れている日は少なかった割に夏日で。
台風が連発で通り過ぎると、気がつけば もう晩秋⁈

a0224884_23201475.jpeg
早いもので10月末はハロウィン。子供たちに仕掛けを作る傍らで、
頭は次のクリスマスへと進んでゆきます。

10月14日のプレスクールのテーマは3匹の子ぶた。
親子で馴染みのあるお話の外国バージョンに
すんなりとけ込む子供たち。その可愛い笑顔にお家の方々も
ほんわか優しいムードに包まれて イベントは進んで行きました。

a0224884_23342679.jpeg
いつものように 外国人講師のサプライズレッスンが行われ かわいい人形劇を楽しく鑑賞したあとは、お馴染み食育プチランチ。
この日は手亡インゲン豆を使ったキノコのポタージュとサンマの燻製、タンスモークとモツァレラ豆腐のカプレーゼ、栗のリゾット他がふるまわれました。

季節がそこかしこに散らばったメニューに 関心を寄せて下さるご家族の
様子に作り手も嬉しくなる瞬間を幾度かいただきました。
美味しく完食下さり、有難うございました。

次回は師走の中旬になります。
スタンダードなクリスマスを今年らしい気分に仕立て
ご案内申し上げる予定です。

どうぞ お楽しみに ♪





[PR]
# by morinoatelier | 2017-11-02 00:13

7月のアトリエのご報告(ZOO)

すっかりご無沙汰のblogアップで、読者の皆さまには恐縮です。
7月に行われたアトリエの様子をお届けします。

7月の13日(土)にいつものインターナショナルスクールにてプレスクールのイベントが行われました。テーマはテディベアのピクニック‼️
お家から、お気に入りのテディベアをご持参いただき一緒にダンスをしたり、外国人講師陣の見守るなかで楽しく水着に着替えてミニプールでチャプチャプ水遊びを楽しみました。(≧∀≦)
歌って踊って愉しんだ後は、恒例の食育プチランチです。

a0224884_22230572.jpeg
始めに、パプリカとトマトのビシソワーズ。
パプリカの表面を真っ黒になるまで焦がし冷水にとって皮を剥きます。

a0224884_22270891.jpeg
次いで湯剥き種抜きトマトとスープと塩をミキサーにかければ出来上がり!あとは、コンソメのジュレ添えのサラダや冷製パテ、ルバーブカルダモンのソースやジンジャールバーブのコンフィを乗せたローストビーフにローストポーク。

a0224884_22325762.png
最後はエビのビスクで炊いたご飯を生春巻の皮で巻いた
透ける夏らしい飯物でしめました。
a0224884_22371746.jpeg
このプレスクールは、このあと10月の3匹の子ぶたがテーマの会へと続いて行きます。どうぞ お楽しみに〜🎵 (*゚∀゚*)




[PR]
# by morinoatelier | 2017-11-01 22:56

4月の東庄アトリエのご案内

a0224884_7383949.jpg


この季節のお天気はコロコロ変わりますが、ひと雨ごとに花の蕾が膨らみ
いつの間にか春もすぐそこまで 近づいています。( ^ω^ )

春野菜もたくさん出回り露地物の緑黄色野菜に元気をいただきましょう!
前半はダッチオーブンを使ったオーブンレシピ。
東庄ブランド豚を白ワインと干イチジクで蒸し上げ
醤油も使用した洋風ソースでいただきます。

クラフトは
クローゼットの中身の冬物を洗濯し、春夏物に入れ替える季節…
ドラッグストアから衣類の防虫剤を購入される方も多いと思いますが
今年はそれに加えて、ご自分特製のものを作ってみませんか?

既製の無臭防虫剤+オリジナル防虫防カビ&ほんのり天然アロマで、
大切な衣類をダブル効果‼️で守ります。٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

爽やかな春風にのって ふんわり香る衣類を纏って出掛けましょう‼︎

a0224884_23221357.jpg


◆東庄県民の森ワークショップ
・週末グランピングを楽しもう!
〜 面倒なしのオーブンレシピ ・ 東庄特産のブランド豚 洋食 〜
・森の木の実を使ったタンス消臭剤を作ろう
( 香りは、ヒノキブレンド・ティーツリーブレンド・ペパーミントブレンドから選べます。)

《開催場所》 東庄県民の森
《開催住所》 千葉県香取郡東庄町小南639
《開催月日》 平成29年4月23日(日)
《参加費用》 お一人様 1200円
《開催時間》 9時半受付開始 10時〜14時半まで
《参加予約》 予めお電話でご予約をお願い致します。

電話: 047-887-0393

※ 定員20名になり次第 締め切らせていただきます。
[PR]
# by morinoatelier | 2017-03-05 08:16