「ほっ」と。キャンペーン

手作りを楽しもう!
by morinoatelier
カテゴリ
全体
森のアトリエとは
未分類
以前の記事
2017年 02月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 04月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 08月
最新のトラックバック
検索
タグ
(21)
(9)
(8)
(8)
(7)
(7)
(6)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
人気ジャンル
最新の記事
12月アトリエのご報告( z..
at 2017-02-06 00:44
12月アトリエのご報告 ( ..
at 2017-02-06 00:22
12月アトリエのご報告 (東庄)
at 2017-02-05 23:32
12月のアトリエのご案内
at 2016-11-21 08:24
船橋・野良しごと楽校 wit..
at 2016-11-13 22:40
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2017年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

12月アトリエのご報告( zoo )

2017年もすぐそこまで来ている頃、ウキウキわくわくの年末年始に
事務局より保護者の方へ…ということで、日頃の感謝と
御礼の気持ちを添えて 束の間のお楽しみ会をと、企画がありました。

a0224884_033147.jpg

児童お迎え前の ほんの束の間、忙しい合間も気持ちのゆとりは忘れない
お母様たちと簡単なパーティおつまみランチと木ノ実を用いたドア飾りを
手作りする 瞬間リフレッシュのイベントをお楽しみいただきました。

何でもないrecipeに隠された 1品1つまみずつの愛情のspiceに
すぐさま お気づきになられ「美味しいわ!」のお言葉をいただき
森アトも作り甲斐を感じ嬉しくなりました。

ご好評のポテトサラダ レモン風は、レモン汁は入れておらず、レモン皮を
薄く削いで極みじん切りにしてマッシュしたポテトに混ぜ込んでいます。
皮と身の間の白い部分が入ってしまうと味も香りも損ねてしまうので
お試しにつくりたい方はご注意下さいね!
美味しいハムを使ったりマヨネーズを入れる前にフレンチドレッシングで
下味をつけておくとプロ顔負けの美味しさが出来ますよ (*^o^*)

クラフトのドア飾りも皆さま個性色とりどりでセンス良くステキでした。
a0224884_2062446.jpg

またの企画を是非 お楽しみに (。・ω・。)
沢山のご参加をありがとうございました。
[PR]
by morinoatelier | 2017-02-06 00:44

12月アトリエのご報告 ( zoo )

師走も半ばにさしかかり、街には鈴音を想わせるXmasの楽曲が
ながれ年末華やかムードも満開…
そんな中、千葉市内における乳幼児期からの英語教育パイオニアのスクールにて
Come joins Us 親子イベントが行われました。

a0224884_075597.jpg

総勢10数名のお客様が親子熱心にお子様の情操教育のためにご参加されました。
ネイティブの英語講師の繰り出す内容はまさにミラクル。
日本にいることを忘れてしまう愉しさです。
充実のショートレッスンの後は、森アト食育mini lunchiを
お楽しみいただきお開きとなりました。

次回は、2017年2月18日(土)です。
スタッフ一同とともに ご来校をお待ち致しております。
[PR]
by morinoatelier | 2017-02-06 00:22

12月アトリエのご報告 (東庄)

a0224884_2394373.jpg

風もなく心地よく晴れた空の下、クリスマスを手作りしようと
今回も沢山のお客様がお越し下さりスタートとなりました。
職業体験と言ってもいい うら若き兄貴若干名に女子力高い若き乙女達も大活躍…

a0224884_23135215.jpg

チームを2つに分けて、一つ一つ作業を積み重ね
鍋を見守る班とクラフト下ごしらえ班が交替で同時進行していきます。

a0224884_23261877.jpg

東庄県民の森の暴風樹のカイヅカイブキの剪定枝をいただいて
皆さん とてもステキなツリーやリースを作られていらっしゃいました。
何色でまとめるか、どんな感じにリボンを巻こうか
悩みながらも手を動かし、暮しを丁寧に楽しまれている姿に
今年も感動をお裾分けいただきました。

2017年もみなさまの沢山のご多幸お祈りしてます❗️
[PR]
by morinoatelier | 2017-02-05 23:32