手作りを楽しもう!
by morinoatelier
カテゴリ
全体
森のアトリエとは
未分類
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 04月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 08月
最新のトラックバック
検索
タグ
(21)
(10)
(8)
(8)
(7)
(7)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
その他のジャンル
最新の記事
12月のアトリエのご報告 (..
at 2017-12-18 11:03
森のアトリエ Instagr..
at 2017-11-27 00:27
12月のアトリエのご案内
at 2017-11-23 13:49
10月 森のアトリエ 舞台裏
at 2017-11-02 09:03
10月のアトリエのご報告(Z..
at 2017-11-02 00:13
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


タグ:県民の森 ( 5 ) タグの人気記事

山野草展示会 会場にて、お弁当販売のご報告

a0224884_14213471.jpg


ー山野草展示会 会場にて、お弁当販売ー

9月20日(日)の山野草展示会の日に森のアトリエ
として初めてお弁当を販売し、改めて 東庄町の
産直品の美味しさとそれらを育む環境の良さを
実感させていただきました。
お弁当は長い行列と受けた予約でいっぱい。
お米も何回炊いても間に合わない慌しさで、
お客様にいい匂いだけ嗅がせて沢山お待たせ
してしまいました。

完売に御礼、感謝・感謝…(≧∇≦)m(_ _)m

現地スタッフの皆さまの迅速対応に
深く御礼を申し上げます。
[PR]
by morinoatelier | 2015-09-25 14:22

8月のアトリエのお知らせ

a0224884_10585771.jpg


今年の夏も残りあと少し。蝉の鳴き声がミンミン蝉からツクツクホウシに代わり秋が近づいているのを感じます。
8月のアトリエの野外料理の内容は
夏バテ解消、ダイナミックな塩竈料理…
想い出が沢山になった夏休み。
そして猛暑日を頑張る大人たちの、バイタリティーを支えるメニューを紹介します。

夏のしめくくり、身体を労って活力を補っておきましょう!

クラフトは、昔から鬼よけとして使われた
縁起ものの槐(エンジュ)を使い鍋しきを作ります。
夏の森の思い出として、お土産にお持ち帰りくださいね。

a0224884_10595896.jpg

a0224884_1101587.jpg



船橋県民の森 ワークショップ

◆薪火の森カフェごはん vol.2
  (夏バテ解消 肉を使った塩がま料理)

◆木こりさんの鍋しき

《開催日時》 平成27年8月23日(日)※少雨決行
《受 付》 9:30~
《時 間》 10:00~
《参加費》 1,500円(資料、保険代、材料費込みの参加費です)
《受付開始日》 7月1日から
《定 員》 20名(定員になり次第、締め切ります)
《その他》 動きやすい服装、軍手、マスク、タオルなど。
《主 催》 船橋県民の森  047-457-4094
[PR]
by morinoatelier | 2015-08-19 11:00

7月のアトリエのご報告

朝は湿度少なめの気温25℃と、初夏を感じる心地よい
森の中でアトリエスタートとなりました。

夏バテしないように、また疲れても回復を助ける知恵を
食品からいただこうという企画です。

小さなお友達が、サニーレタスを洗いちっちゃい
お手てで ママと一緒にちぎってお手伝い。

a0224884_1523179.jpg

大きなお友達は大人の見守る中、なれた手つきで
スタミナサラダの茄子や長葱に数人で協力し
手早に包丁を入れてくれました。

a0224884_13255721.jpg

お一人参加同士が功を成し、偶然仲良くなった
おじ様達は、パワフルにタイミングが合わせて
楽しそうに火入れ中…

a0224884_13352772.jpg

途中、だんだん気温も上がり 可愛いご愛嬌の一場面!

みんなで包めば楽しみ倍増、チマキを作って
ダッチオーブンで蒸しあげます。

a0224884_1334407.jpg

途中、色々ナッツを燻製にしてツマミながら
作業しました。

a0224884_15252853.jpg


芋とレーズンと陳皮の煮物はお弁当にも
いいわ!と柑橘の爽やかな香りに子供も
大人もお気に入りの様子でした。

a0224884_15261839.jpg


スタミナサラダは薬味たっぷりに サッと火入れの
薄切り豚肉をノンオイルの手作りドレッシングで。
みなさん大きなお口で美味しそうでした(笑)

a0224884_13361069.jpg

デザートは寒天わらび餅を手作り。
流れ作業で次々上手に製造されます。

a0224884_123660.jpg

できあがりました。

美味しくいただいた後は、クラフト作りです。


a0224884_13295919.jpg

べニア板に金具を取り付けていきます。

a0224884_1347380.jpg

きこりさんと相談してきれいに加工してもらった材料をベニア板に並べて接着していきます。
枠に入っている写真は、森でのスナップです♪ かわいいですね。

a0224884_13522921.jpg

思い思いの葉や小枝を飾り、こんな風にできあがりました。

a0224884_1357620.jpg

素敵な笑顔ですね!
一日お料理に、クラフトにと楽しんでいただけたでしょうか。
ありがとうございました。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[PR]
by morinoatelier | 2015-08-14 14:16

7月のアトリエのご案内

梅雨空がつづき、草木は勢い増して花をつけています。

肌寒かったり蒸したりで体調を崩す方もいらっしゃると想います。

そんな季節に朗報…
季節野菜を使って身体を中から温めつつ
体感温度を下げるメニューをご紹介します。

暑い夏本番を目の前に是非ともスタミナを蓄え
快活な夏を迎えましょう。p(^-^)q

クラフトでは間伐材を使った写真立てを作ります。
木の葉を飾って世界に一つだけのモノづくりをしましょう。

ただいま木こりさんと皆さまにお配りする木枠を製作中!
お楽しみに…♪

a0224884_15232837.jpga0224884_15233880.jpg


a0224884_15185781.jpg



7月26日(日) 
船橋県民の森 ワークショップ

◆薪火の森カフェごはん vol.1
  (涼しく食べようスタミナいっぱい夏ごはん)
◆葉っぱ模様の写真立て作り


《開催日時》 平成27年7月26日(日)※少雨決行
《受 付》 9:30~
《時 間》 10:00~
《参加費》 1,500円(資料、保険代、材料費込みの参加費です)
《受付開始日》 6月1日から
《定 員》 20名(定員になり次第、締め切ります)
《その他》 動きやすい服装、軍手、マスク、タオルなど。
《主 催》 船橋県民の森  047-457-4094
[PR]
by morinoatelier | 2015-06-30 23:04

9月の東庄のアトリエのご報告

a0224884_3451336.jpg

青い空が高くなり、落葉も見られ秋の気配がする中で
東庄県民の森のアトリエは始まりました。
去年のクリスマス以来でしたが、
前回、前々回と来て下さった懐かしいお顔も見られ
嬉しいアトリエ講師陣です。

a0224884_346269.jpg

今回のお料理のテーマはダッチオーブンを使った煮込み洋風ごはんです。
ラタトュイユのお野菜を洗い細かく刻む事からはじまります。

a0224884_3564760.jpg

そして、森アトの名物のきのこを裂く作業。
裂くことでおいしい出汁がオイルに溶け出しアヒージョに生かされます。

ドライフルーツと木の実とワインの贅沢ソース作ります。
玲ちゃん先生に相性の良いワインの話を聞きながらお料理は進みます。
これを東の匠SPFポークにたっぷりかけます。
この豚肉は脂身がお口でとろけて美味しく感じます。

a0224884_3512174.jpg

さっぱりした大根とシソの塩レモン和えを添えて出来上がりました。

a0224884_348499.jpg

お腹がいっぱいになったところで、クラフトが始まりました。
この日のテーマは木製カレンダーです。
一通りデモンストレーションを聞き、作業がはじまります。
ケヤキ材のサイコロにスタンプを慎重に押していきます。

a0224884_3521377.jpg

ヤシャブシとメタセコイヤの木の実を使ってどうぶつを作ります。
くるみの殻を使って、オリジナルのどうぶつを作るお客様もいましたよ♪

a0224884_3525592.jpg


出来あがりました。
ケヤキ材は丈夫ですので、長く使っていただける事と思います。

風の強い一日でしたが、
みなさんのがんばりで、お料理もクラフトも大成功です!
ありがとうございました。

*----------------------------*

玲ちゃん先生から使い回しのレシピが届きました。
『キノコのアヒージョ』
・塩を入れて茹でたパスタに絡め、生クリームと粉チーズをたっぷりかけて食べると美味しい♪
・スクランブルエッグにカマンベールチーズと少量の刻み分葱を加え、パンに挟めば絶品サンドに。
カマンベールチーズなければマヨネーズでも別の味にて代用可。
『ラタトュイユ』
・蕎麦粉でクレープ状のガレットを作り、中にラタトュイユと半熟卵をのせて食べる♪
・鯛切身の塩焼きやカマスの開き、スズキ切身の塩焼き等に添えると美味しい♪
もしあれば、カレーパウダーを仕上げにひと振りしてね♪
是非参考にしてくださいね。
[PR]
by morinoatelier | 2014-10-05 03:57