人気ブログランキング |

手作りを楽しもう!
by morinoatelier
カテゴリ
全体
森のアトリエとは
もりの道具箱
未分類
以前の記事
2019年 03月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 08月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 04月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 08月
最新のトラックバック
検索
タグ
(23)
(11)
(10)
(8)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
その他のジャンル
最新の記事
3月イベントのご報告
at 2019-03-29 01:02
12月の道具箱のご報告 (そ..
at 2018-12-10 22:35
12月の道具箱のご報告 (そ..
at 2018-12-10 10:50
12月の道具箱のご報告 (そ..
at 2018-12-07 21:11
12月 もりの道具箱のお知らせ
at 2018-12-01 00:16
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:未分類( 95 )

1月のアトリエのご報告

船橋の1月のアトリエは、
しんとした寒い中でも日差しのある日でした。
アトリエが始まる前、小さなお客様達は各々木の実を拾ったり
のんびりされていました。

初めに野外ランチ作りから。
この日のメニューは
リ・オ・レ
烏賊の軽い燻製エスカベシュ
ヴァロティーヌ森林風
色豆と香味野菜の具沢山スープ
です。
a0224884_11234920.jpg


メインのヴァロティーヌの下ごしらえから始まります。
鶏肉の中に入れるキノコを細かく裂きます。
キノコを使っているので森林風と名がついていますよ。

a0224884_11253961.jpg


開いた鶏肉で野菜を巻きます。
小学生のお姉ちゃんの手つきが良さに皆びっくりです。
将来料理人かな?

a0224884_11283248.jpga0224884_11315434.jpg


この日の燻製は烏賊です。
玲子先生お手製ディルビネガーなどで味付けして、
森の間伐材である桜の枝で大胆に燻して
香りを付けます。

a0224884_1134472.jpg


ミルクで炊いたに、バターで香り付けします。
豆と野菜のスープを添えて出来上がりました。


お腹がいっぱいになった後はナチュラルクラフトの時間です。

この日は、葉で作る窓辺に飾るサンキャッチャーです。

a0224884_11385214.jpg


それぞれ好きな形の葉と布を選びます。

a0224884_11471419.jpg

慎重に葉の形に布を切ってる様子。

a0224884_1148721.jpga0224884_11482622.jpg


糸に付ける木の実も選び
巻きつけていきます。
どれがいいかな?

a0224884_11494395.jpga0224884_1150356.jpg


出来上がりました!

この日も一日たっぷりと森の中で
手と頭を働かせて遊びました。
アトリエでの一日はいかがでしたでしょうか?
by morinoatelier | 2015-02-06 11:58

12月のアトリエのご報告

12月の東庄県民の森は
武田所長さんのご挨拶から始まりました。
天気は晴れて芝生の広場は気持ち良く、
絶好のアトリエ日和です。

この日のメニューは
ボイルホタテのジェノベーゼ
里芋のクロカンテ
林檎の軽いコンポート生ハム添え
クリームチーズ
塩麹のカスレソース
ボロネーゼソース
クーププロフェッサ

a0224884_13544516.jpga0224884_13545726.jpg

東庄のお客様はおなじみの方が多く
手慣れた様子で調理が進んでいきます。
食材の下ごしらえから。

a0224884_13565817.jpg

里芋のクロカンテを焼いています。
チーズの香ばしい匂いがしてきましたよ。
崩さず裏返すのはなかなか難しいです。

a0224884_13574988.jpg

カラフルなトマトをヴィネグレットと和えたクリームチーズに
乗せてクリスマスらしい楽しい盛りつけです。
森アトのランチはお皿の上で映えるように考えられていますよ。

a0224884_1464210.jpg

パスタ、ホタテ、林檎のコンポート…
皆さんのがんばりで、完成したお料理を
一品ずつ大事に盛りつけていきます。

a0224884_1485755.jpga0224884_1491498.jpg

デザートのクーププロフェッサを添えて…
クリスマスの贅沢な一皿になりました。
鶏肉が大きくて皆さんびっくり。
食べ応えがありましたよ。


お腹がいっぱいになった後は
東庄県民の森さんにいただいた
杉とカイヅカイブキの枝で
クリスマスツリー作りを行いました。

a0224884_14395185.jpg

a0224884_14403270.jpg

三色に染めたアジサイと好みの木の実を選びます。
アジサイの色で雰囲気も変わってきますよ。
どれを選ぼうか…出来あがりを想像して。

a0224884_14433159.jpg

カイヅカイブキは巻き上がった葉の形が楽しい枝です。
二本合わせて木の形に見立てて
ペンキを塗った缶に挿します。

a0224884_14442233.jpg

葉を人数分摘み、金色のスプレーで染めてくれました。

a0224884_1445524.jpg

木の実や羊毛を枝につけていく楽しい作業です。
枝先をペンキで染めて雪がかかっている雰囲気に
する方もいましたよ。

a0224884_14454840.jpg

それぞれのクリスマスツリーが出来あがりました。
by morinoatelier | 2015-01-07 14:49

11月のアトリエのご報告

a0224884_14422081.jpg

11月の終わり、紅葉が見ごろの船橋県民の森で
森のアトリエは開催されました。

クリスマスに向けてのパーティーメニューと
部屋の飾りを作ります。


野外料理のテーマは薪火の贅沢ランチ。
まずは、簡単な説明を聞き野菜を洗うところから始まりました。

春菊とアーモンドを細かく刻みジェノベーゼを作っていきます。
これどこまで刻むのかなあ…という声もあがります。
ペーストになるまで包丁で刻む根気のいる作業です。

きのこのペンネのために、エリンギや舞茸を裂いていきます。
ちびっこが大活躍です。

a0224884_14472137.jpg


火を通した里芋をつぶし、団子にし焼きます。
チーズを入れて表面をカリカリに仕上げます。

a0224884_1453839.jpg

a0224884_14532443.jpg


お皿に盛りつけてできあがりました。

a0224884_1525297.jpg

彩り豊かな豪華なパーティーメニューです。

食事が済んだら、次はクラフトに移ります。
一通りデモンストレーションを聞いてから作業へ移りました。

a0224884_1544827.jpg

杉の枝を選び、キレイに整えます。
缶に挿してベースができあがりました。

この日のポイントは布でナチュラルなリボンを作るというもの。
クリスマスの柄の布を細くハサミで切っていくのです。
それぞれの木の実を選んで飾り付けしていきます。
バランスはどうかな?この木の実はどうやって付けるの?
と考えながらの作業です。

a0224884_1553415.jpg


a0224884_156342.jpg

羊毛を裂き丸めて飾り付け、
繊細なアジサイのドライフラワーを慎重に飾り
クリスマスツリーが出来あがりました。

次回森のアトリエは船橋です。
1月25日になります。
遊びに来てくださいね。
by morinoatelier | 2015-01-04 15:07

1月のアトリエのお知らせ

a0224884_13153272.jpg



静かな冬の森の夜明けに光が差し込むと
あたりは朝露と銀色に輝く空気に包まれ、ゆっくりと霞が天にのぼってゆく
幻想的な風景に出合うことができます。

26年度企画分としてはあと一回を残すのみとなりました。
森アトではおなじみの燻製料理ですが、保存食や酒の肴を
小粋に演出する裏技を今回盛りつけ方と共に愉しんでみたいと思います。

クラフトでは、肉厚の落ち葉を使い
窓に吊るして光を捉えるサンキャッチャーを作ります。
自然のものが、どこまで素敵に変身するか…お楽しみに!

1月25日(日) 
船橋県民の森 ワークショップ

◆決定版 燻製料理はこんなに美味しいvol.6
  燻って食べようお手軽フレンチ
◆葉っぱで春陽を出迎えよう
  落ち葉で作るモビール

《開催日時》 平成26年1月25日(日)※少雨決行
《受 付》 9:30~
《時 間》 10:00~
《参加費》 1,500円(資料、保険代、材料費込みの参加費です)
《受付開始日》 1月1日から
《定 員》 20名(定員になり次第、締め切ります)
《その他》 動きやすい服装、軍手、マスク、タオルなど。
《主 催》 船橋県民の森  047-457-4094
by morinoatelier | 2015-01-04 13:17

12月のアトリエのお知らせ

a0224884_2544834.jpg

森の中はひんやりと澄んだ空気に包まれる季節になりました。
そんな良い空気の中、特別な日の為のランチを作ってみませんか?
目で見てもワクワクするようなクリスマスメニューをご用意いたします。

クラフトは杉の生の枝を使ってちいさなクリスマスツリーを作ります。
木の実とドライにしたアジサイを飾り付けて
かわいらしく、ナチュラルに仕上げましょう。

12月7日(日) 
東庄県民の森 ワークショップ
◆野外でお洒落ランチ part.4(心くすぐる森のクリスマス)
◆森のミニクリスマスツリー
受付[東庄県民の森管理事務所]
0478-87-0393


開催日時
東庄県民の森
〒289-0624 千葉県香取郡東庄町小南639
10:30〜 (受付/10:00〜 管理事務所前)

費 用
  [料 理] + [クラフト]   
お一人様1500円
  

定 員 20名   *お子様は保護者の方が同伴してください。
服 装  動きやすく、汚れてもよい服装
持ち物
 エプロン、三角巾(バンダナ)、タオル、筆記用具など
by morinoatelier | 2014-12-02 02:32

11月のアトリエのお知らせ

a0224884_2238675.jpg

空からハラハラと枯葉が舞い降りて、
朱黄茶色の絨毯を踏んで歩くのは、この季節だけのお楽しみ。
とても贅沢な時間を感じてしまいます。

師走に大切な人と食べるご馳走は何にしようか、
考えただけでも笑顔になれますね。(*^∇^*)

今回はそんな時期にヒントの提案。
赤いソースに白いお豆、緑の添え物と森の薫りの
ご馳走レシピはいかがでしょうか?(^-^)/

クラフトは、森の恵みでクリスマスの飾りを作ります。
森の空気の中で木の枝や葉を触りながらの手作りで
心を癒してくださいね。

船橋県民の森 ワークショップ
◆薪火の贅沢ランチ vol.5(つくって食べよう 薪火で集うイタリアン)
◆世界にひとつ myコースター

《開催日時》 平成26年11月30日(日)※少雨決行
《受 付》 9:30~
《時 間》 10:00~
《参加費》 2,000円(資料、保険代、材料費込みの参加費です)
《受付開始日》 11月1日から
《定 員》 20名(定員になり次第、締め切ります)
《その他》 動きやすい服装、軍手、マスク、タオルなど。
《主 催》 船橋県民の森  047-457-4094
by morinoatelier | 2014-11-17 22:39

野菜スタンプで絵を描こう のご報告

a0224884_242378.jpg

9月の半ば、まだ暑い中で味菜畑の代表 飯島さんと
生協コープみらいさん
との農業体験(お客さんは1年契約で借農園をしてい
る)のなかでの
月替わりイベントの講師として参加をしてきました。


タイトルは『野菜スタンプで絵を描こう』です。

夏休みも終わり学校が始まってまたいつもの週末。
午前中の畑の学校を終えた大人と元気キッズと共にい
つも食べている季節のお野菜を
使って、絵を描いてみることにしました。


飯島さんとコープみらいさんのご挨拶で会が始まりま
した。

いつも料理で切っている野菜も断面を使えば、アラ不
思議!!
色とりどりの紙に自由気ままにスタンプしていただき
ました。
a0224884_252839.jpg


筆を使って描く絵と違って、うまい/へた は、関係
なし(*^-^*)

偶然できた模様や思いがけずの形にしばし別の世界に
きた気分で
老若男女、集中できたようでした。

「普段よくさわって知っているはずなのに、野菜もこ
うして使うと別の触り心地ね」
「野菜をこんな風に使ったことなくて、楽しいわ〜
♫」

そんな中、『上手な絵は、いい絵とは限らないんです
よー!』
と、声掛けすると ”そうだよね” と急に勢いが出
て、せっせと皆さん作品に
仕上がってゆきました。
a0224884_265359.jpg

生きている野菜で描かれた絵には、それぞれに命が
宿っているかのようで、
どの作品にも勢いが感じられ、とてもいい作品になり
ました。

絵具を布用に換えると、Tシャツにもスタンプ出来、
お子様との思い出作りにも
いいですね。

野菜の命を食べるだけでなく、永遠のかたちとしても
命が息づいていく...
そんないつもと違う日常のひとコマになって下さって
いたら幸いです。

講師、”森のアトリエ” の金澤は、味菜畑のすぐ近
く、船橋県民の森で
季節の野菜をお子様と共に調理を楽しむ 野外料理の
ナビゲーターもしています。
(1日 森で遊べるよう、食べたあとは手作り工作を
アネモネ先生が教えてくれます。)

お外で作るごはんは特別に美味しい!
そんな瞬間を是非いかがでしょうか。

色んな調理法や意外な組み合わせの美味しさを再発見
するかもしれません(>v<)

船橋県民の森HPのイベント欄へ


出来上がりの作品は、どれも力作で、ワクワク感が伝わって温かい気持ちに
なるものばかりでした。沢山あって、一部の作品しか載せることができないのが
とても残念です。

短時間のお付合いでしたが、いい絵を沢山作っていただき、元気をもらった1日でした。
♫ どうも ありがとうございました ♫
by morinoatelier | 2014-10-15 02:09

10月のアトリエのお知らせ

a0224884_1847561.jpg


樹々の木の葉も少しずつ彩りをみせ、実りの秋ですね♪

焚火が心地よい季節になりましたので、季節の食べ物で美味しく手軽なイタリアンを作ってみたいと思います。

野菜や魚の苦手な方も是非(*^∇^*)ゞ。
こんな食べ方もあるんだ~…と楽しんでいただけたら幸いです。

・秋魚の軽いコンフィ
・キノコのアヒージョ
・薩摩芋と燻りがっこのサラダ
他、お馴染みの素材をいつもと違う食べ方でをご期待下さい。

クラフトは、森のお手入れで切った枝を利用して
コースターを作ります。
磨いてオイルを含ませて、ぬくもりのある雰囲気のコースターに仕上げましょう。

船橋県民の森 ワークショップ
◆薪火の贅沢ランチ vol.5(つくって食べよう 薪火で集うイタリアン)
◆世界にひとつ myコースター

《開催日時》 平成26年10月26日(日)※少雨決行
《受 付》 9:30~
《時 間》 10:00~
《参加費》 1,200円(資料、保険代、材料費込みの参加費です)
《受付開始日》 10月1日から
《定 員》 20名(定員になり次第、締め切ります)
《その他》 動きやすい服装、軍手、マスク、タオルなど。
《主 催》 船橋県民の森  047-457-4094
by morinoatelier | 2014-10-12 18:51

9月の東庄のアトリエのご報告

a0224884_3451336.jpg

青い空が高くなり、落葉も見られ秋の気配がする中で
東庄県民の森のアトリエは始まりました。
去年のクリスマス以来でしたが、
前回、前々回と来て下さった懐かしいお顔も見られ
嬉しいアトリエ講師陣です。

a0224884_346269.jpg

今回のお料理のテーマはダッチオーブンを使った煮込み洋風ごはんです。
ラタトュイユのお野菜を洗い細かく刻む事からはじまります。

a0224884_3564760.jpg

そして、森アトの名物のきのこを裂く作業。
裂くことでおいしい出汁がオイルに溶け出しアヒージョに生かされます。

ドライフルーツと木の実とワインの贅沢ソース作ります。
玲ちゃん先生に相性の良いワインの話を聞きながらお料理は進みます。
これを東の匠SPFポークにたっぷりかけます。
この豚肉は脂身がお口でとろけて美味しく感じます。

a0224884_3512174.jpg

さっぱりした大根とシソの塩レモン和えを添えて出来上がりました。

a0224884_348499.jpg

お腹がいっぱいになったところで、クラフトが始まりました。
この日のテーマは木製カレンダーです。
一通りデモンストレーションを聞き、作業がはじまります。
ケヤキ材のサイコロにスタンプを慎重に押していきます。

a0224884_3521377.jpg

ヤシャブシとメタセコイヤの木の実を使ってどうぶつを作ります。
くるみの殻を使って、オリジナルのどうぶつを作るお客様もいましたよ♪

a0224884_3525592.jpg


出来あがりました。
ケヤキ材は丈夫ですので、長く使っていただける事と思います。

風の強い一日でしたが、
みなさんのがんばりで、お料理もクラフトも大成功です!
ありがとうございました。

*----------------------------*

玲ちゃん先生から使い回しのレシピが届きました。
『キノコのアヒージョ』
・塩を入れて茹でたパスタに絡め、生クリームと粉チーズをたっぷりかけて食べると美味しい♪
・スクランブルエッグにカマンベールチーズと少量の刻み分葱を加え、パンに挟めば絶品サンドに。
カマンベールチーズなければマヨネーズでも別の味にて代用可。
『ラタトュイユ』
・蕎麦粉でクレープ状のガレットを作り、中にラタトュイユと半熟卵をのせて食べる♪
・鯛切身の塩焼きやカマスの開き、スズキ切身の塩焼き等に添えると美味しい♪
もしあれば、カレーパウダーを仕上げにひと振りしてね♪
是非参考にしてくださいね。
by morinoatelier | 2014-10-05 03:57

8月のアトリエのご報告

真夏の船橋のアトリエ。
去年の八月に行った時がとても暑く、
バケツの水に足と浸けたりしていたので
今年はどうなるかと思いましたが、
この日は曇りで思ったより涼しく
いつも天候に恵まれる森のアトリエです。

今日のメニューは冷たいグリーンカレー、中東のタップーレ(ミントとパセリのサラダ)
7月に行うはずだった烏賊を燻製を作ります。

a0224884_2313275.jpga0224884_240249.jpg

野菜を沢山使います。大人に教えてもらって包丁で刻んでいきます。
小さな手で一人前のコックさんのよう。
色とりどりのお野菜は見てるだけでもわくわくしますね。
この日のカレーのポイントはオレンジの皮です。
グリーンカレーを夏らしくより爽やかにオレンジの香りを付けます。
余ったオレンジは、味見でパクリっ。

a0224884_2343326.jpg

お楽しみの燻製は、火加減がポイント。
火床の番はパパさんと子ども達が、がんばってくれました。

a0224884_2374414.jpg

お野菜いっぱいのエスニックランチの出来上がりです。
写真には載せられませんでしたが、アナナスとバジルのアイスも付きました。
みんなで作ると嬉しいですね♪


a0224884_2383331.jpg

クラフトは木の実とアロマのリフレッシュメントです。

a0224884_2431732.jpg

羊毛を丸めて、フエルトにし胡桃の殻に押し込みます。
カラフルな色を混ぜたらどんな風になるかな?

a0224884_2443090.jpg

船橋県民の森の間伐材の切り株に、
フエルトの胡桃と好きな木の実をグルーガンで付け
アロマオイルを垂らして出来上がりです。
ちいさな舞台を飾り付けるのですが、
それぞれ個性が出ますね。

a0224884_2455553.jpg

夏の森での一日、いかがでしたでしょうか!
次は9月の東庄でお待ちしていますね。
by morinoatelier | 2014-09-08 02:53