手作りを楽しもう!
by morinoatelier
カテゴリ
全体
森のアトリエとは
もりの道具箱
未分類
以前の記事
2018年 08月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 04月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 08月
最新のトラックバック
検索
タグ
(22)
(10)
(8)
(8)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
その他のジャンル
最新の記事
『 もりの道具箱 』はじめます!
at 2018-08-21 17:52
12月のアトリエのご報告 ..
at 2017-12-19 02:05
12月のアトリエのご報告 (..
at 2017-12-18 11:03
森のアトリエ Instagr..
at 2017-11-27 00:27
12月のアトリエのご案内
at 2017-11-23 13:49
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


秋のアトリエの報告

a0224884_22585462.jpg


10月23日(日)に行われた森のアトリエの様子です。
雨もあがりの朝の森はしっとりとした空気。
皆さんをジャックオランタンの飾りでお出迎えしました。
秋の穏やかな一日でした。

a0224884_230626.jpg


この日のお野菜です。
新鮮なものを皆さんに…と朝買い出しする事も多いのです。
秋の野外料理のメニューは、ダッチオーブンを使ったお料理でした。

新鮮野菜とバーニャカウダ
蒸し里芋を天然塩やハーブ塩につけて。
鶏とキノコの柚子胡椒焼き
秋野菜のスープ
バニラアイスのフォンテーヌブロウ、柿アマレットのピュレ添え

a0224884_2324627.jpg


ダッチオーブンは、蓋の重みで中の空気に圧力をかけ美味しく調理します。
分厚くて重い鍋に、初めての方はびっくりされたのではないでしょうか。

a0224884_2392810.jpg


男性が火の番をしてくださいました。煙にもめげずにがんばってくださっています。
頼もしいです。

a0224884_23105539.jpg


完成です!お野菜たっぷりのお料理でしたが、
お野菜が苦手なお子様もぱくぱく食べてもらえました。

a0224884_2315412.jpg


お料理が終わり、一息ついた後は、
ハンドメイドクラフトの時間です。
秋は、ハロウィンのリース。
この日もたっぷりと秋色の木の実を用意しました。
なんと、ほとんどがれいちゃんとアネモネで木の実を拾ってきています。
買うのは簡単だけど、季節それぞれにとれる木の実は味わい深く良いのです。

a0224884_23183617.jpg


材料を選び、カボチャに見立てたハナナスに顔を描き
完成したリースと共に、ドヤ顔をみせてくれた子どもたち。
実がグラグラしないように、
しっかりしっかりと、蔓に巻き付けます。

a0224884_23205858.jpg


最後は、すっかり森の子ども!! とてもかわいらしかったです。
ありがとうございました。
また遊びにきてね。
[PR]
# by morinoatelier | 2011-11-25 18:53

真夏のアトリエ報告

8月28日に開催したイベントの様子です。
『ワインソースとハーブを使った洋風薬膳』と『切り株キャンドルホルダー』

当日は、ご家族連れにとって夏休み最後の週末で船橋県民の森は大賑わい。
『森のアトリエ』も熟年ご夫婦や沢山のママパパとこどもたち、それにお1人様など
多数の幅広い年齢の方々で行われました。

まずは、蝉の合唱をBGMにヤル気満々のちびっ子達と料理の楽しさを...
ニャンコの御手手で包丁にぎり、鶏肉を拡げて叩き、
れいちゃんの庭のハーブと塩とニンニクを加えて揉むと、どんな味になるのかな?

a0224884_233642100.jpg

トマトを器に見立てて中をくりぬき、卵の詰め物をしましたよ。
付合せに茹でマカロニにバジルとツナのソースを絡めて、アッと言う間にまた一品。
トマトのくり抜きに子供たちはマシーンのようにハマっていました!

a0224884_2338851.jpg


a0224884_23385443.jpg


最後にハーブ香のついた鶏肉ときれいな色の夏野菜をグリルして、
白ワインとアサリとオレンジで作ったソースをかければ...完成!!!
疲れも吹き飛ぶ、夏の野外ランチなのでした。


a0224884_23403842.jpg

午後は入口から部屋の中まで、森のアトリエ仕様になった可愛いサロンで、
アネモネに皆で工作を教わります。
はじめて使う、電動ドリルやグルーガンにドキドキの表情...

a0224884_23411258.jpg

表現方法にこだわる大人たちと、
勢いよく行き当たりバッタリに作る子どもたち。
出来上がった後は、良い笑顔でした。

a0224884_23414811.jpg

個性色々。かなりいいモノが沢山できました。
自然の生み出した色って良いですね。

a0224884_23422869.jpg


また、船橋の森に遊びにきてね。
[PR]
# by morinoatelier | 2011-09-05 21:43

木の枝のキャンドル

a0224884_0372519.jpg



次回8月28日(日)のワークショップ
木の枝のキャンドルホルダーです。
枝の素朴さをいかして、シンプルなものを作ろうと心がけました。
ナチュラルな、カントリースタイルのお家や
子ども部屋に飾っていただけてもいいのではないかと思います。
(くれぐれも火のお取り扱いにはご注意くださいね。)
↑この写真は皆様に作っていただくものですが
ワークショップ当日は、アトリエにアレンジした別のデザインのものをいくつか持っていき
飾る予定です。
雰囲気を楽しんでいただけたら幸いです。

a0224884_0424458.jpg


火を灯すとこんな風。
[PR]
# by morinoatelier | 2011-08-11 00:43

燻製料理と、さっぱり石鹸

6月26日の船橋県民の森でのワークショップでの様子です。
梅雨の時期の森なので雨がどうかなぁ…と思っていましたが
れいちゃん先生は晴れ女。予報をくつがえし雨は降りませんでした。
この日のワークショップは、食べるアロマセラピー「燻製料理に挑戦しよう!」と
「洗い上がりすっきり!ハーブの石鹸」でした。
燻製料理は、野外のバーベキュー場で行われます。

a0224884_22491436.jpg

朝仕入れた旬のお野菜をたっぷりとちぎり、水にさらしシャキッとさせます。

a0224884_22495073.jpg

こだわりレシピでサラダやマッシュポテトを作ります。
オリジナルのドレッシングは絶品。
エストラゴンビネガーが入っているので、深い味わいです。
エストラゴンとは洋風よもぎの事だそうです。
れいちゃん先生とお話しながらの調理です。

a0224884_22502543.jpg

燻製は、森のアトリエではおなじみのメニューです。
燻すとこんなに美味しくなるんだ!と驚きです。

a0224884_2251061.jpg

マッシュポテトと燻製を挟んだサンドウィッチと、フレッシュ旬采サラダをいただきました。
みなさんの笑顔がまぶしい!

a0224884_22513412.jpg

こちらは、洗い上がりさっぱり石鹸づくりの様子。
夏のべたつく体に、日焼けのお肌のケアに。
気になる臭いに効くハーブを沢山練り込んで石鹸を作ります。
材料にこだわりた石鹸素地やハーブの一部はわたしアネモネの自家製です。


a0224884_22534579.jpg

子どもは天才ですね!
見本は、普通の丸い石鹸でしたが
お子さんたちは、想像力がどんどん膨らんで
お花や星型の石鹸ができあがりました。

一日ご一緒させていただき
楽しんでくださる様子をみて幸せをいただいた私たちです。

参加してくださった方々、ありがとうございました。
次回もお楽しみに。
[PR]
# by morinoatelier | 2011-08-08 23:03

こんにちは。森のアトリエです。

森のアトリエです。

<野外料理>玲子と<ナチュラルクラフト>アネモネ

主に自然の中で、自然の素材を使って、お料理と、雑貨作りを
皆さんと手作りを楽しんでいます。

活動報告や準備の様子など綴っていきます。

どうぞよろしくお願いします。
[PR]
# by morinoatelier | 2011-08-08 22:27 | 森のアトリエとは